読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エボログ

PC、スマホ、オーディオ、エアーガン、東方Project、Web制作等、趣味とか色々と。なんでもありな感じで。

【お知らせ】
当ブログは下記サイトに移転しました。
http://blog.evolutor.net/

Android LのDeveloper Preview版がリリースされたので、Nexus5にインストールしてみた

この間のGoogle I/Oで発表された新しいAndroid OS、Android Lですが、Developer Previewが公開されたので、早速インストールしてみました。

現在、公開されているパッケージはNexus5用とNexus7(2013 WiFi)の2種類のみです。
パッケージのダウンロードはここから行えます。

ページの説明にもありますが、Developer Previewなので不安定で、正式リリース版と仕様が異なる可能性があります。
というか、不安定なのは間違いないでしょう。

また、ROMを焼きなおす為、失敗すると最悪Nexus5が起動しなくなりますので、そこら辺は自己責任で・・・。

という訳で、ダウンロードしてきたtgzを展開するとこんな感じのファイルが出てきます。
f:id:evolutor:20140627161648j:plain

私はWindowsなのでflash-all.batを実行するのですが、その前に・・・

インストール時のトラブルを防ぐためにも、事前にキャッシュやユーザーデータ等、諸々ワイプをしておきましょう。

私のNexus5はブートローダーアンロック以外特にいじっていない(昔CWM入れていたが、今は元に戻した)ので、fastbootで起動した後、リカバリモードに入ってワイプを行いました。

ワイプが完了したらもう一度fastbootで起動して、flash-all.batを実行します。
f:id:evolutor:20140627162046j:plain

ROM焼きなので時間が掛かります。
気長に待ちましょう。

暫くすると自動的にリブートが掛かります。
f:id:evolutor:20140627162358j:plain

これでROM焼きは終了です。
最近のGoogleは親切で、こういう便利なツールを用意してくれてるのが良いですね。
楽にROMが焼けます。

で、Nexus5の起動を待つのですが、これが恐ろしく長い。
ROM焼き失敗時によくあるブートの無限ループに突入してるんじゃないかと思うくらいに長いです。
妙に荒ぶってる4色の玉を見て、気長に待ちましょう。

言語設定の画面が出てきて一安心。
そして、日本語対応にちょっと驚き。
f:id:evolutor:20140627162543j:plain

端末情報はこんな感じです。
f:id:evolutor:20140627162626j:plain

これから色々Android Lを弄っていこうと思います。
ちなみに、軽く触った感じだとアニメーションが面白いですね。

ヌルヌル、ウネウネ動く。